沖縄旅行のピーディークラブ ■サイトマップ
沖縄旅行はおまかせください

沖縄ダイビング旅行 沖縄の天候情報

TEL:03-3466-6040
トップ>沖縄の天候情報

(2014年4月8日更新) 島ごとの天候・水温などの状況は随時変わりますので詳細はお問合せください。

ワンポイント情報・・・春を迎えて産卵の季節。ベビーラッシュで魚影も豊かです

◆10月〜11月の天候・気温

最高気温は25〜28℃、晴れた日は日中の気温は30度近いことも。
日中の気温は27℃前後とまだまだ夏の気配が残る沖縄、陽射しも強いのでサングラス・日焼け止めも必要です。
10月中旬になると風向きがだんだん北西に変わり、朝晩は涼しさを感じるさわやかな季節になってきます。
この頃には「ミーニシ(新北風)」と呼ばれる強い季節風が吹き、時には海が荒れて高速船が欠航したりダイビングボートが出せないこともあります。11月に入る頃には落ち着いて天候も安定し た過ごしやすい季節です。
まだ台風の心配もありますが、偏西風が強くなってきますので沖縄を直撃する可能性はだんだん低くなります。

《ウエットスーツ》
5ミリの長袖ワンピース、寒がりの方はにインナーの重ね着、ツーピースなどがおすすめ。
日没が早くなり、夕方は風が冷たくなってきますのでボートコートやウインドブレーカーもご用意ください。

◆12月〜1月の天候・気温

最高気温は22〜26℃、最低気温は15〜18℃。天候や風により気温の変化が激しい季節です。
日中の気温は25℃前後と半袖で過ごせるほど、12月下旬でも天気の良い日は30℃近くになることもあります。
1月中旬になると沖縄も冬らしい気候になり、天候の悪い日などに最低気温が15℃前後まで下がることがあります。
台風の心配はまずありませんが、前線の通過など天候や北風の影響で気温の変化が最も激しい季節です。
また、沖縄のエアコンはほとんどが冷房のみで、暖房の設定がありませんのでご注意ください。

《ウエットスーツ》
5ミリの長袖ワンピースにインナーの重ね着、ツーピース、寒がりの方はドライスーツが便利です。
ボートの移動中は風が冷たく感じますので、ボートコートやウインドブレーカーをご用意ください。
風除けのためにニットの帽子や手袋(軍手など)があると、アフターダイブの移動中も安心です。

予想気温・水温とスーツの種類

10月

11月 12月
上旬 上旬 下旬 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬

最高気温
最低気温
25〜30℃→→→→→→→→23〜28℃→→→→→→→→→→→→→22〜26℃→→→→
20〜25℃→→→→→→→→→→18〜22℃→→→→→→→→→→→→→→15〜20℃→


屋久島 25〜26℃→→→→24〜25℃→→→→→→→22〜24℃→→→→20〜22℃→→→→→→
奄美〜沖永良部 26〜27℃→→→→→25〜26℃→→→→→→23〜25℃→→→→→22〜24℃→→→→→
沖縄本島・ケラマ 26〜27℃→→→→→→25〜26℃→→→→→24〜25℃→→→→→23〜24℃→→→→→
宮古・多良間 27〜28℃→→→→→→→→→→25〜26℃→→→→→→24〜25℃→→→→→→→→→
石垣・八重山 27〜28℃→→→→→→→→→→→25〜26℃→→→→→→→→24〜25℃→→→→→→
小笠原 25〜27℃→→→→→→24〜26℃→→→→→→22〜24℃→→→→→→21〜23℃→→→
三宅島 25〜26℃→→→→→23〜25℃→→→→→→→→21〜22℃→→→→→

スーツ

5ミリ長袖ワンピース→→→→→→→→3ミリ半袖ワンピース→→→→→→→→→→

沖縄の水温は3月中旬から少しずつ上がり始めて、7月下旬〜9月中旬までがピークとなります。9月末からは潮の流れや天候・台風などの影響により上下の変化を繰り返しながら少しずつ低くなっていき、1月下旬〜3月初旬までが最も低くなります。ポイントや深さ、潮流により差がありますので、あくまでも目安としてお考えください。

沖縄県の天気予報・台風情報・マリン情報


お問合せ・お申込方法
株式会社ピーディークラブ  Copyright (C) 1999-2009  P.D CLUB Co.,Ltd. All Rights Reserved